2022年 1月の安全スローガン

令和4年1月の安全スローガンは、毎年の共通スローガンで”目指せ 事故ゼロ 創ろう安全風土”です。このスローガンは、運輸安全マネジメントの開始に伴い社内公募により社員が考案したものです。

年も明け、気温も一段と下がり冬本番を迎えるわけですが、この時期は大雪の心配もあり、天気予報を見て慌てて準備をするよりも、
事前に適切な雪対策の心構えと備えをしておきましょう。

不安な気持ちで運転するよりも、しっかり備えてゆとりの心で安心運転。
立往生して渋滞を引き起こすことは避けたいですね。
事前の情報入手をお忘れなく。

冬場の交通事故は雪や凍結ばかりが原因とは限りません、太陽光がまぶしく視界が奪われて起こる事故は意外にも12月が最多です。

太陽の高度を考えれば納得の理由ですね。

今月7日に本社営業所の外壁に掲げられている安全標語の看板を掛け替えました。
昨年、社員の皆様から募集した今年度の安全標語の中から最優秀賞に選ばれた3作品が掲示されました。

小野工芸社の皆様いつもありがとうございます。
150近い応募の中から投票によって選ばれました。

それでは、今年も無事故・無災害を目指してご安全に!!

前の記事

2021年 謹賀新年